パンの日テレビ取材終了

2010年11月21日

朝摘みイチゴ

お知らせしなくては…と思いつつ、気がつけば11月になってしまいましたが

ご来店のお客様にはお知らせしてましたが、実は毎年、国産イチゴが出回らない夏場でも輸入物のイチゴを使って、イチゴのケーキは切らさないようにしてきました。

「イチゴのケーキは一年中あって当たり前」

しかし…本当にそうでしょうか?

輸入物のイチゴはすっぱい

こんなすっぱいイチゴのケーキ、いくらクリームが甘いといっても限度がある

と思いながらも、お客様の要望には応えなくては、とイチゴのケーキを作ってきました。

が、やはりおいしいケーキを食べていただきたいという思いが強く、おもいきって輸入イチゴを止めました。

中には「どうしてもイチゴのケーキ!」というお客様もいらっしゃいますが、たいていのお客様は「そうよね〜」と納得してくださいました。

こんなことなら、もっと早くに止めればよかった(;´Д`)

夏場はイチゴよりもおいしい果物が揃っているんです

なんて思いつつ月日は過ぎ…

秋も深まり、リンゴや柿の季節になっても国産イチゴが出回らない

今年は夏の猛暑の影響で、国産イチゴの出荷が大幅に遅れました。

出ても大手に取られ、こんなちっぽけなケーキ屋まで回ってこないのです

寝ても覚めてもイチゴイチゴ…と毎日念じていましたら、願いは通じるのですね!(☆゚∀゚)

近所で苺農家をやってる方を紹介していただきましたヾ(=^▽^=)ノ

2f59b51d.jpg


粒は小さめですが、その分甘みがぎゅっと閉じ込められて、香りもとてもいいです

地元・金子産のイチゴですよ

毎朝摘みたてのイチゴをいただけることになりました〜(o^∇^o)ノ

なんという贅沢

a447efc1.jpg





「朝摘み苺のふわふわショート」  ¥350


このイチゴの為に、スポンジもより軽いものに変えました

しかし、ショーケースに赤が入ると違いますね

同業者のお友達が「ほんと、長い苦しみだった。ようやくショーケースに光が差し込んだよう」と言ってましたが、まさにそうなんですよ大げさではなくて(笑)

地産地消…また一つ「県産農産物サポート店」としての役割を果たせました。

是非是非、金子産のケーキを食べてみて下さいね.。゚+.(・∀・)゚+.゚



emulsion_2006 at 13:44│Comments(2)TrackBack(0) お菓子の紹介 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ねね   2010年11月22日 09:45
おはようございます(*゚∇゚*) 輸入苺は種がブツブツと黒く大きくて身も固く酸っぱいですよね〜やっぱり国産です。スタンダードな苺ショートはいいですね♪
にわともさん、お忙しいでしょ!私暇だからお手伝いにマジ行きたいです(〃∇〃)パンも手伝いたいよ☆
2. Posted by エマルジョン   2010年11月22日 14:26
ねねさん、輸入苺は見た目もグロテスクですよね
是非手伝いに来て下さいよ〜。交通費は出せませんが…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
パンの日テレビ取材終了