2008年05月14日

オペラ

皆さん、『オペラ』というケーキはご存知でしょうか?


フランス菓子をメインにしたケーキ屋さんにおいてあったりするケーキなので、一度はどこかで目にした事があるかもしれません。



ビスキュイ・ジョコンドというアーモンドの粉がタップリ入ったスポンジ生地に、コーヒーシロップをこれまたタップリとしみ込ませ、ガナッシュやクリームを塗り何段も重ねて金箔を飾ったケーキのことを『オペラ』といいます。



基本はこのようなケーキなのですが、やはりそれぞれお店の「味」というものがありまして…



私はこの『オペラ』というケーキが大好きでして、過去にいろんなお店のオペラを食べてきました。



そして言えることは…






エマルジョンのオペラが一番おいしい(´∀`)









…さて、作り方のご紹介(;´Д`)

オペラ


まず、ビスキュイ・ジョコンド(白4枚・黒1枚)を焼いておきます。




オペラ


底になる部分に、溶かしたチョコレートを塗ります。



オペラ


これは、シロップが染み出さないようにする為です。



オペラ


次にクリームを作ります。



オペラ


バタークリームにプラリネペーストと生クリームを加えます。



オペラ


高速で泡立て、ふんわりとさせます。



オペラ

先程のチョコを塗ったビスキュイをひっくり返し、コーヒーシロップをうちます。



オペラ

そこにプラリネクリームを塗ります。



オペラ


ビスキュイを重ね…



オペラ


またシロップをうちます。



オペラ


今度はガナッシュ(チョコクリーム)を作ります。



オペラ

チョコレートと粉末コーヒーを入れたボールに、温めた生クリームを加えます。



オペラ


このように、キレイな状態になるまで混ぜ合わせます。



オペラ


それを先程のビスキュイに塗ります。



オペラ


均一になるようにのばします。



オペラ


今度はココア生地(ビスキュイ)を重ねて、シロップをうちます。



オペラ


そこへガナッシュを塗ります。



オペラ


均一になるようにのばし、またビスキュイを重ねシロップをうちます。



オペラ


最後にプラリネクリームをのばします。



オペラ


断面はこんなカンジ。



オペラ21


仕上げに入ります。



オペラ22

表面にグラサージュ(固まらないチョコレートとでも言いましょうか)を流します。



オペラ23


均一に。



オペラ24


カットして出来上がり。



オペラ25

オペラ  ¥300


emulsion_2006 at 14:39│Comments(0)TrackBack(0) お菓子の紹介 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字